ashizawaseminar

記事一覧(81)

第6回 全国学生英語プレゼンテーションコンテストに参加

こんにちは。芦澤ゼミ2年のミンです。12月9日の土曜日は、神田外国語大学が主催する第6回 全国学生英語プレゼンテーションコンテストに参加してまいりました。その紹介を少しさせていただきたいと思います。全国学生英語プレゼンテーションコンテストは、本学の学生が今まで2回も最優秀賞を手にした大会で、学内では知名度が高い方だと思います。英語での発表力を競う大会で、全国各地の大学生が大きく4つの異なるテーマから1つを選んで臨みます。当日は、300人以上の予選を通った参加者が集まり、教室ごとにおよそ10チームが発表をしました。発表時間は10分以内で、発表後は二人のジャッジと5分間質疑応答を行いました。自分が発表した教室では、とても奇抜で創意的なアイデアの発表が相次ぎ、次第に場の雰囲気も盛り上がっていきました。そういう中で私は、"廃材から価値を創出するプラットフォーム"というタイトルで 発表しました。内容は、 芦澤ゼミ先輩方のビジネスコンテスト優勝アイデアと、それを自分がどうやって実証してきたかについてです。発表の際には、実証の段階で生まれた試作品をお披露目するなどして、場の雰囲気は一段と盛り上がりました。そして発表は成功裏に終わり、教室内で非常に高い評価を得ることができました。また個人的にも、本番で満足できるプレゼンテーションが出来て大変嬉しかったです。